Info.

見積有料化(個人のご依頼)のお知らせ

これまでに無料作成しておりました見積書等が低額発注先への相見積用資料として流用されるケースが多々あり業務を逼迫させ営業経費を増加させる要因となっております。

つきましては個人によるご依頼で当社が元請人となる見積書(数量計算書・仕様書・調査報告書・写真帳等を含む)の作成を原則有料とさせていただきます。
なお工事をご依頼いただく際には見積費用は全額または一部を返金させていただきます。
法人の取引先様はこの限りではございません。

何卒、ご理解の程を宜しくお願い致します。