IKEA

書棚を探しに”IKEA 港北”に出かけました。
スェーデンのインテリアショップで日本ではまだ関東に2店舗の出店です。
港北店の立地は第三京浜道路の港北インターチェンジの直近で車での利便性は抜群です。

店舗外観はかなりのスケール感です。
ブランドカラーの濃紺と冴えた黄色の2色使いが印象的です。
それを建物外観にそのまま使用しています。

これは全く環境色彩的な使い方では無く
むしろ商品色彩の考え方を前面に打ち出しているものです。
“IKEA”のブランドイメージを印象付けるには正攻法でしょう。
周辺には住宅は全く無いので直接影響を受ける住民はいませんが、概して大規模チェーン店舗の外壁色は周辺への影響がありそうな事例が多く存在します。

Copyright:(C) 2006- ukplan inc. All Rights Reserved.

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧