YRシートの写り方

ブルーシートに変わる景観対策用資材として「YRシート」を柑橘農園で使用しています。
これまで容易に入手可能なブルーシートを使用していましたが写真撮影には絵図的に良くありません。

今回はドローン撮影で上空からの写り方を確認しました。

ブルーシートは写真左下に見えるバケツ等より高彩度になります。
工事用途のほか桜の花見会等のレジャーの場面での使用も定着していますが、
人物や桜の花以上に際だって映り、目を引きます。

「YRシート」は低明度・低彩度なため誘目性が低く、価格もさほど割高ではありませんのでお薦めです。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧